« 横濱十番館 ビスカウト | トップページ | ドライフラワー »

2010年10月15日 (金)

老茸

秋は検診の秋。食欲の秋。

そして、秋といえばきのこ。

以前、「勝手に医院用に栽培している花たち」のプランターに

一夜茸が生えてしまいましたが、前の記事はこちらです

さて、さて、今回ご紹介するきのこは、長野県木曽町生まれの老茸(ろうじ)

Pakutojita

うーむ。

しかも、た、高い。

Pakkuaketa

ほー、2茸で1000円ですか・・・

Motu

おー、洗ったらつやがでてきて、グ、グロテスク~

さて、早速、焼いて、生姜醤油につけていただいてみました。

これがうわさのほろ苦~いお味。

あー、これが大人の味なんですねー。

そんな感じでした。

« 横濱十番館 ビスカウト | トップページ | ドライフラワー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老茸:

« 横濱十番館 ビスカウト | トップページ | ドライフラワー »